ネットアーツ

facebook ニュースリリース

tel 052-339-1222
受付時間:9:00~18:00(土日休)

お問い合わせ

メニュー

  1. ホーム
  2. お客様の声
  3. 澤政興業株式会社様 (塗料の卸売・販売)

お客様の声

澤政興業株式会社様 (塗料の卸売・販売)

2016/12/09

今回は名古屋市中区で染料の販売を行う「澤政興業株式会社」様にインタビューを行いました。 創業100年の歴史を歩み、新時代の塗料や接着剤の幅広い知識はお客様との信頼関係に繋がっています。お客様への想い、経営の考えと今後のヴィジョンについて代表取締役日置敏博様に伺いました。

【ペイントシティコム:http://www.paint-city.com/

仕事への想いをお聞かせください

澤政興業株式会社様 (塗料の卸売・販売)

お客様との信頼関係を築き上げる。

お客様との人間関係を一番に大事にしています。塗料は塗って頂いて初めて喜んでもらえるものだと考えていますので、塗料を売るだけでは信頼されません。お客様のお話から情報を引き出し、事前にビジョンの深掘りをすることが大事です。そのような気遣いからプライスレスで信頼関係を築き上げることができると思います。

澤政興業株式会社様 (塗料の卸売・販売)
調色を行う様子。

日々の業務を結果に繋げる。

創業100年ということへの実感よりも、結果に繋がる日々の業務を大切にしたいです。私が見てきた人の築き上げた、2代目の50年間のほうが思 い入れが強いです。100年続くことよりも、日々業務を大事にして結果を出すことが大切だと思います。危機を感じたときは、父の時代に営業の所長が独立をしたときです。 お客様との関係の殆どを所長が占めていたので、そのときは事業撤退などもし、工場の稼働率が低くシーンとしていた時もありました。その時は自信をなくしましたね。それでも社員がよく仕事をしてくれたお陰で乗り越えることができました。社長一人ががんばってもどうしようもないですからね。

ネット通販を見直すきっかけは?

澤政興業株式会社様 (塗料の卸売・販売)

注文が増えたことで重要性を感じ、 通販サイトをリニューアル。

ネット通販始まりの時代に「これはいける!」と思いました。自分もやってみようと思いつきで始めたネット通販でしたが、思いがけず注文が 多かったことを覚えています。注文が増えたことで重要性を感じ、通販サイトをリ ニューアルしました。他の業者がやっていないことをやっているので、同業者から反発があるのでは ないかと恐る恐るやっていました。実際にメーカーから掲載取り消しになった事 もありましたが、心配に思っていたような事態になることもなく、今ではメーカー から直接、染料を掲載してくださいと話を頂くようになりました。

ホームページはどのように活用していますか?

澤政興業株式会社様 (塗料の卸売・販売)
澤政興業様通販サイト ペイントシティコム

ホームページは塗料の販売目的で活用しています。実際にたくさんの染料と情報を掲載しているため、営業が活用しているかもしれませんね。染料が売れることはもちろん大事ですが、わからない人にどう伝えて行くかを考えて塗料の塗り方を動画で掲載しています。          
その結果、問い合わせの増加に繋がり、メールだけでなく電話の問い合わせも増えています。

今後の展望をお聞かせください

澤政興業株式会社様 (塗料の卸売・販売)

色を提案できる部門があったらかっこいいなと思っています。 ダイレクトに色を伝えている外国サイトの良さを取り入れる事でホームページで色をわかりやすく伝えられるようにしていきたいです。
また、社員が幸せでいることを真に考え、これからも業務に取り組んでまいります。

インタビューを終えて

澤政興業株式会社様 (塗料の卸売・販売)
弊社専務の藤江(一番左)と
デザイナーの安田(一番右)、プログラマーの牧野(右から2番目)がインタビューに伺いました。
貴重なお時間を頂きありがとうございました!

見学したときの印象は、日置社長が工場内のスタッフと気さくに話されて いて、社員同士が仲良しという印象が感じ取れました。 インタビューの内容からも、日置社長の社員の方に対する愛情が伝わってきて、そんな社員の方も会社がピンチの時に支えになってくれたという話を伺い、社長含め社員全員の深い絆があり、改めて素晴らしいと感じました。 創業100年を迎え、長い歴史のある会社ですがここまで続いているのは、社員全員が同じ目標を持ち、会社全体が同じ方向に進み、会社とお客様との間の深い信頼関係があるからこそなのだと確信しました。

バックナンバー

ページのTOPへ↑